« 3/6オフィス設計 | トップページ | 3/28 OCAT JAZZ FESTIVAL »

2010年3月 8日 (月)

3/7 カクテルコンテスト&パーティー

なんばのスイスホテルにて行われました、カクテルコンテスト&パーティーでの演奏に行ってまいりましたup

ミナミの街にあう、オリジナルカクテルを作るコンテストが行われ、私たちは大正~昭和時代、ミナミの街で流行してきたジャズをライブ演奏scissors

ライブ出演バンドは、一組目は、April In Parisとラテンの曲でドッと盛り上げてくれたBigBand『心太Jazz Orchestra』notes管楽器がサックス5人トランペット3人トロンボーン2人という編成で主にブラスは女の子が多いっっeyeしかし、良く鳴る良いサウンドでしたwave

そして次のバンドは、ジャズの一番古いスタイルであるデキシーランドジャズを演奏するバンド、『South Side Jazz Band』sign03CMでよくかかるマイブルーヘブンに始まり、セントルイスブルース、聖者の行進、、やっぱごきげんですね~sunHAPPY BIG Jからトロンボーン大島一郎とドラム田中宏明が参戦!ドラムたなやんはデキシー初挑戦でした!

デキシーの次は、ビバップ!テナーサックス高橋知道さんとHAPPY BIG Jリズム隊によるカルテット演奏diamondすばらしいでしたshine

最後に、HAPPY BIG Jrock

This Could Be The Start Of Something Big

Almost Like Being Love(ゲストボーカル小柳淳子)

Everyday I Have The Blues(ゲストボーカル小柳淳子)

時間の都合により以上3曲を演奏!

まだまだこれからというところで終わってしまいましたbearing

が、悔いのない吹きっぷりでしたpaper

昭和22年~28年ミナミの街にはたくさんのダンスホールがあり(道頓堀川沿いや高島屋の地下もダンスホールでした)、その時代にはBigBandが流行してました。今はダンスホールは知らないしそんな時代のことは全く知りませんが、今はこのバンドでライブするのがやっとの思いです。。今日はミナミのジャズの歴史をいろいろ教えていただきましたwinkまたミナミのジャズにいい時代がきたらいいなhorse

メンバー
Asax 横山未希 足立藍子
Tsax 古山晶子 杉山奈央
Bsax 河上直子
Trumpet
小瀬晃弘 内藤咲重 河村直樹 春花志穂
Trombone
大島一郎 太田健介 岩本慶妃 永田正彰
Pf  矢藤亜沙巳
Ba 原満章
Ds  田中宏昭

またまた今月末もがんばります!

foot3/28(日)

OCAT JAZZ FESTIVAL

場所:JR難波駅 OCAT B1F ポンテ広場特設ステージ

PM1:00スタート 入場無料

出演バンド 

HAPPY BIG J

The Global Jazz Orchestra&小柳淳子(vocal)

Harvey Thompson Society Jazz Orchestra

« 3/6オフィス設計 | トップページ | 3/28 OCAT JAZZ FESTIVAL »

コメント

昨日は、良い演奏をありがとう

司会していた女の子面白かった。
多分緊張していたのでしょうね。
すらすら発言するより良いと思うよ

また、近くで演奏があるときは教えてください。
是非演奏を聴きにいきたい。

ありがとう

どうもありがとうございました!
司会してました、内藤咲重です。

や、緊張しましたよ~bomb

いっつも司会してまして、ちゃんとしゃべりの練習もして挑みますが、あまりにお客さんが多くてぶっ飛びましたpaper

またまたぜひ!聴きにいらっしゃってくださいませdiamondご案内させていただきます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1182427/33677989

この記事へのトラックバック一覧です: 3/7 カクテルコンテスト&パーティー:

« 3/6オフィス設計 | トップページ | 3/28 OCAT JAZZ FESTIVAL »